濃尾大花火の屋台の場所は?開始時間は?打ち上げ場所は?

濃尾大花火大会へ出かけるんだけれども、私は花火より屋台が楽しみ!

そんな花より団子のあなたへ、濃尾大花火大会の場所をお伝えします。

今回は、屋台グルメに舌鼓を打ちつつ花火もしっかり楽しめちゃう情報をお届けします。

スポンサードリンク

濃尾大花火の屋台の場所は?

屋台イメージ
濃尾大花火大会で屋台が出る場所は2か所です。

つまり、羽島市と一宮市それぞれに屋台が並ぶ場所があるってことなんです。

■羽島市
  木曽川沿い河川敷

■一宮市
  尾西起郵便局から西方向堤防に向かう道
  尾西団地から北西方向堤防に向かう道

屋台の数は羽島のほうが多いようです。

露天が開くのは15時ごろからで、花火終了とともにお店も閉店する感じです。

花火の時間が近づけば近づくほど混雑しますので、屋台狙いなら早めに行ったほうが混雑せずにグルメを堪能できると思いますよ。

スポンサードリンク

濃尾大花火の開始時間は?

花火大会イメージ
そこで気になる花火大会の開始時間をお伝えしておきますね。

打上日時:2016年8月14日 19時30分~20時45分予定

打ち上げは約1時間15分間ですね。

雨天決行ですが、荒天の場合は8月16日に延期されます。

濃尾大花火の打ち上げ場所は?

屋台グルメを楽しんで、花火をどこからみようかな、と考えると思うのですが、まずは打ち上げ場所を確認しておきましょう。

濃尾大橋北 木曽川河畔

おすすめのスポットは濃尾大橋北側の河川敷です。

ここは打ち上げ場所のすぐ近くで迫力満点の花火を楽しめるスポットで、人気もあるので早めに行ったほうがいいですよ。

場所取りとかはあんまりしたくないな、って場合は、木曽川周辺はわりと見晴らしがよいので色々な場所から眺められると思います。

まとめ

濃尾大花火大会はナイアガラもあってなかなかの迫力ですよ。

屋台グルメを堪能しながらの花火鑑賞、思う存分楽しんでくださいね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336