スーツの臭いの取り方は?重曹で消すやり方とお風呂場を使う方法

スーツを着てお仕事をされている方々へ。お疲れさまです。

ところで毎日着ていたら臭いって気になりますよね?

普段着は毎日着替えてお洗濯するけどスーツって毎日お洗濯も出来無し、自分の臭いだからって臭く感じてる人も少なくありません。じゃどうしたらいいの?

タバコを吸ってる人もそうじゃない人も、仕事帰りにちょっと一杯、あるいは仕事場の飲み会で焼肉などに行ったらスーツは臭いを吸ってしまいます。

奥さんがタバコを吸わない人だとタバコの臭い「クサい!!」って思いますよね。

そのままクローゼットの中に仕舞うのは絶対嫌ですよね?他の服にまで臭いが移っちゃう。

今の時代は朝クリーニングに出せばその日の夕方には出来上がってるけど私が子どもの頃は2日から3日はかかったので連休か夏休み、冬休み、春休みに制服をクリーニングに出してもらうしか方法がなかったので、きっと教室中臭かったのかもしれません(笑)

昨今 テレビCMでも服に付いた臭いを取る為の商品がバカ売れしてるだけあって日本人はとても臭いに敏感になりイイ香りの物を求められます。それを利用してる人も多い事でしょう。

スプレーしておくだけで臭いが取れるのは簡単に出来お手軽ですが今回はその方法以外にこんな風にしたら臭いが取れるよ、という知恵を紹介したいと思います。

ちょっと手間がかかるかもしれませんが、あなたの愛する旦那さまの為にもそしてご自分の為にも知って損はないので是非参考にして頂きたいです。

さぁあなたも旦那さまも爽やかになってお仕事の効率をあげましょう~
「もう 臭いなんて言わせない!!」

スーツの臭いの取り方知ってる?

木製のハンガーに掛かっているスーツ
スーツに付いた臭いの素の多くは、汗プラス皮脂、食べ物、埃などです。

冬であっても電車の中やオフィスの中、暖房が入ってる所ではじんわりと汗をかいています。

これが夏ならいくら冷房の効いたオフィスであっても汗はかなりかいています。

冒頭文にも書きましたが、スーツってしょっちゅう洗う物ではないので臭いが付いたらどうするか、ですよね~。

まず帰宅したらスーツ用のブラシ(ナイロン製はNG 静電気が発生するから余計埃が付くよ)で上から下へ優し~く丁寧にブラッシング。

これだけでもかなり埃が落ちるし花粉も落とせます。

タバコの臭いや食べ物の臭い(焼肉やお好み焼きなど)を消す為にハンガー(スーツ用の少し分厚い目のハンガーが必須。木製の物がベストです。

スーツは型崩れしやすいのでそれを防ぐ事も出来ます。)にかけ扇風機の風で乾かしましょう。

これである程度の臭いは取れます。汗などで湿気たまま着るとまた汗をかいた時に何とも言えない臭いが出て、着ている本人でさえ嫌な気持ちになります。

これではお仕事がはかどりません。完全に乾かして下さい。

しかしこれだけでは完璧ではありません。

次の章でより詳しく書いてますので読んで下さいね。

スーツの臭い対策に重曹が大活躍する?

重曹で作った消臭スプレー
重曹。それはとても便利で安全、環境にも優しい素晴らしい素材です。

この重曹を使わない手はありません。

スポンサードリンク

重曹と言えばお掃除にも大活躍している物。

これが消臭剤の代わりになり汚れも落とす万能な粉です。

100円ショップでも手に入るからコスパがいいので1つ家にあるととても便利です。

☆ 重曹で消臭スプレーを作ろう!用意する物はこれだけ!

  <材料>
 ・スプレーボトル(100円ショップにある物でOK)
 ・ぬるま湯(熱いお湯は強アルカリ性になるのでNGです)100ml
 ・重曹小さじに1杯

 スプレーボトルにぬるま湯と重曹を入れて重曹が溶けるまでよく振ります。

これで完成!!簡単ですよね!

私はこれに好きな香りのアロマオイルを2~3滴位入れてます。

重曹は食品に使っても大丈夫な物、でも大量に摂取するのは危険です。上記のレシピで量を守って下さいね。

出来上がった重曹の消臭スプレーを、ブラッシングが終わった後スーツ全体にスプレーします。

水分が主体なのでクローゼットに仕舞い込むのはNGです。

1章でも紹介したように扇風機をあてて乾かします。

臭いが出やすい所は(脇、首回り、股部分)は少し多い目にスプレーしタオルなどで軽く拭きます。

これで臭いは取れます。アロマの香りも手伝っていい匂い。

スーツの臭いはお風呂場を使ってみる?

さて最強の臭い消しの紹介です。

お風呂場を使います。家族が入った後のお風呂場は当然のごとく湿気だらけです。

その湿気を利用して臭いを取ります。

ブラッシングもしたし重曹スプレーもした。

扇風機で乾かすと言ってきましたが、もっと最強なのはお風呂場に干す事です。

湿気があるのでスーツはその湿気を吸い込みます。

しかし生乾きはいけません。

一晩お風呂場に干した後陰干しをします。

直射日光を当てるとスーツの生地が傷み色も落ちますので必ず陰干しです。

そしたらあら不思議 シワも無くなってるし臭いも無い。

これはお休みの前の日にお奨めです。

まとめ

いろんな段階を踏む臭い消しの方法。いかがでしたか?

メンドクサイと感じましたか?

手間がかかると思ったあなた、1度やってみて下さい。

そんなに手間を取る事ではないときっと思われますよ。

ドライクリーニングでは落ちない臭いを取る事が出来ますし、何より出費が少なく済みます。

大切なスーツを長持ちさせるには最初にお金がかかりますが最低でも2着買っていた方が永く着れますので結果的には安く済みます。

1回着たら次の日は休ませてあげる。それがコツです。

3着以上持っているのが1番理想的です。

夏物のスーツだとウォッシャブルスーツがあります。

これは手洗いが出来ますのでお奨めです。

洗濯機のドライモードで洗える物も最近はたくさん出ています。

面倒くさがりさんはこういったスーツを買うのもいいかと思います。

しかし水洗いをしますのでアイロンをかける必要があります。

素材にもよりますので必ずタグの確認をして高温ではかけないように注意して下さい。

ハンカチなどで当て布は必須ですよ。

汗事態に臭いがある訳ではありません。無臭なんです。

それが身体から出る皮脂と混ざった時に臭いが発生してしまいます。

そして皮脂を栄養にし雑菌が繁殖していきそれが臭いにつながります。

臭いを取る為にオーデコロンを使う人もいますが、汗や皮脂の臭いに混ざって余計に臭くなる事もありますのでそこも注意して下さい。

中に着る下着やカッターシャツ、ブラウスは毎日取り換えて洗濯し身体事態を清潔に保つ事も大切です。

スーツの臭いが気になっていた方は上記の方法を是非試して下さいね。

イイ香りのスーツを着てお仕事に励んでください。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336